東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > アーティストファイル > 詳細情報
 
アーティストファイル
OM-2
OM-2は黄色舞伎團2として、真壁茂夫を中心に1987年に結成され《檻》と《視線》シ
リーズ3部作、集団催眠劇、迷路劇場など次々と作品を発表し、日本に於ける前衛演
劇の中でその位置を確かなものにしてきた。
1994年シンガポール芸術祭に招待され、「Nocturnal Architecture」で海外進出を果
たし、それを機にOM-2に改名した。同年カイロ国際実験演劇祭では「最優秀作品賞」
を受賞。1995年以降、シグマフェスティバル31(ボルドー)、ニューヨーク「ザ・キ
ッチン」単独公演、カルタゴ芸術祭(チェニジア)を初め、スイス、ポーランド、ギ
リシャなどの海外フェスティバルに数多く招聘されている。
また、2000年にはシカゴ現代美術館に招かれ、シカゴのアーティストたちとのコラボ
レーションを行ない、日米両国で作品を発表するなど、海外のアーティストたちとの
芸術的交流も行っている。更に、2001年より活動を開始したフェスティバル「JAPAN
NOW」の中心的グループでもあり、日本の現代芸術を海外に広く紹介することにも、
積極的に取り組んでいる。
海外公演のきっかけとなった「NOCTURNAL ARCHITECTURE 」は約50 回という前衛劇と
しては異例の公演数に上り、その他に「k氏の痙攣」「いつか死んでゆくであろうす
べてのものたちへ」などの代表作がある。
【活動実績】 1987年7月10日〜15日
 <檻>と<視線>シリーズその1   「ZOO」〜身体のない頭部と頭部のない身体
1988年2月12日〜29日
 <檻>と<視線>シリーズその2「夜の建築」
1988年9月29日〜10月2日
 タイニーアリスフェスティバル参加 迷路劇場   「架空の花」
1989年3月25日〜4月2日
 巨大コロシアム劇場   「B-DAMAGE」
1989年12月8日〜12日
 <檻>と<視線>シリーズ完結編   「Q←→千億の月」
1990年9月5日〜16日
 ディプラッツM.S.A.フェスティバル'90参加   「ゴドーを待ちつかれて」
1990年11月15日〜18日
 東京国際演劇祭'90/下町演劇祭'90参加   「B-DAMAGE 3108」<ゴドーを待ちつかれて編>
1992年9月19日〜23日
 東京国際演劇祭'92/北東京[実験]演劇祭   「犬機械」
1994年5月28日〜29日
 シンガポール国際演劇祭1994招聘公演     「Nocturnal Architecture」
1994年10月8日〜9日
 カイロ国際実験演劇祭招聘公演「最優秀作品賞」受賞    「Nocturnal Architecture」
1995年1月28日〜2月5日
 東京凱旋公演「Nocturnal Architecture」
1995年9月9日〜10日
 カイロ国際実験演劇祭招聘公演    「I,F」
1995年11月9日〜12日
 フランス・シグマフェスティバル31招聘公演 「Nocturnal Architecture」
1996年10月5日〜13日
 ニューヨーク「ザ・キッチン」合同主催     「Nocturnal Architecture」
1997年10月25日〜26日
 チュニジア・カルタゴ演劇祭 招聘公演     「Nocturnal Architecture」
1998 年3月23日〜29日
 U実験演劇祭参加  「K氏の痙攣」
1999 年2月6日〜15日
 神楽坂 die pratze公演「 Circulate-1」
1999 年3月26日〜28日
 スイス・ベルン reithalle招聘公演     「 Circulate-2」
1999 年11月12日〜17日
 Mentally Shocking Arts Collection参加     「 Circulate-3」
2000年10月27日〜29日
 Museum of Contemporary Art公演    「K氏の痙攣2」
2001 年10月15日〜11月5日
 Japan Now 参加作品/Rozdroze 2001-日本・ワルシャワ特集-」フェスティバル参加作品  ベルン・グダンスク・ワルシャワ ツアー公演 「 いつか死んでゆくであろうすべてのものたちへ」
2001 年11月22日〜25日
Asia meets Asia 参加 「 いつか死んでゆくであろうすべてのものたちへ〜Pirate Ban? 」
2002 年3月14日〜18日
 Mentally Shocking Arts Collection 2002参加     「 いつか死んでゆくであろうすべてのものたちへ」
2002 年10月22日〜23日
 東京 リバイバル公演     「 いつか死んでゆくであろうすべてのものたちへ」
2002 年11月12日
 東京アートシーン 金沢演劇祭参加公演     「 いつか死んでゆくであろうすべてのものたちへ」
2003 年3月14日〜17日
 MSA Collection 2003参加作品     「作品No.1」 - 青い死 -
2003年9月11日〜10月1日 JAPAN NOW 2003 ヨーロッパツアー(スイス、ポーランド、
ドイツ)公演
アテネ「アイスキュロス祭2003」招聘公演
「Opus No. 2」-to all those who are going to die, someday-

2003年11月3日 「Asia meets Asia」参加
「作品No. 2」-プチいつか死んでゆくであろうすべてのものたちへー

2003年12月21日〜22日 「ハイナー・ミュラー/ザ・ワールド」参加
「作品No. 2」-ハムレットマシーンより-

2004年2月21日〜22日 「新世界フィジカルシアターフェスティバル」参加
  「作品No. 2」-Q:ハムレットマシーン?-
【所在地】 〒106-0044東京都港区東麻布1-26-6-2F die pratze内
【ホームページ】 http://www.om-2.net/
*リンク先ホームページに掲載された内容については、当サイトは一切の責任を負いません。
アーティスト名から検索
ジャンルから検索
美術
音楽・オペラ
ダンス
演劇
芸能
パフォーマンス
映像
その他
アーティストランキング
ランキング