東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > アーティストファイル > 詳細情報
 
アーティストファイル
ながめくらしつ
ながめくらしつのパフォーマンスは、ただ道具を数多く投げたり、難しい技をみせるだけではありません。

ミュージシャンの生演奏と呼応しながら、リングやボールなどの道具に身体が導かれるように、
音楽とオブジェクト、演者同士が息を合わせて作り出す集団演技でのジャグリング。

静と動を行き来する絶妙な間、テクニックの高さと多様性、独創性の強さが共存する
ながめくらしつのパフォーマンス空間はさまざまなアートシーンで高い評価を得ています。
【活動実績】 ジャグリングと音楽の融合した舞台空間の創出を目指し、2008年「堀の外のジャグリング 第参回」公演を機に、ジャグラーの目黒陽介を中心に結成される。

2012年までの活動では、全作品において構成・演出を目黒陽介、作曲・演奏をアコーディオン奏者の小春が務めるかたちで『ながめくらしつ』『何かの中』『起きないカラダ眠らないアタマ』ほか全5作の舞台作品を発表する。

作品の幅を広げていくため、2013年に若手を中心とした新メンバーによる初のオムニバス公演である『ながめくらしつ番外編』を上演したほか、ワークショップへの取組みや、ライブハウスや大道芸フェスティバルへの出演など、劇場にとどまらない活動を開始している。
【ホームページ】 http://nagamekurasitsu.com/
*リンク先ホームページに掲載された内容については、当サイトは一切の責任を負いません。
アーティスト名から検索
ジャンルから検索
美術
音楽・オペラ
ダンス
演劇
芸能
パフォーマンス
映像
その他
アーティストランキング
ランキング