東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム コンテスト情報・支援制度
トップ > アーティストファイル > 詳細情報
 
アーティストファイル
中野陽介
1987年福岡生まれ。サラリーマン、画家、路上ワーカー、作家、ジェラート屋店長。
2007年渡米、Los Angeles City College卒業。渡米後、演劇や映画製作に励むも鬱になりどん底の時に岡本太郎著「今日の芸術」で芸術使命に目覚める。
2012年渡タイ、バンコクで従業員数200名上場企業の営業部長としてサラリーマン勤務の傍、芸術家活動(個展、芸術研究会、連載、路上ワークなど)に従事した2足のわらじ生活を3年間送る。
2016年1年間で22カ国を巡る世界一周旅を敢行。世界中の路上ワーカーに感銘受け、取材をまとめた本「路上ワークの幸福論」(CCCメディアハウス)を2019年4月に出版。「生活に芸術を」をテーマに開設した「芸術入門サイト」(art-geijutsu.com)は20万アクセス突破。2020年6月に目黒区美術館で個展予定。
【活動実績】 2020年 目黒区美術館で世界巡回絵画展「美の冒険」開催
2019年「路上ワークの幸福論」(CCCメディアハウス)出版
2017年 東京とニューヨークにて 路上ワーク「無料絵画」デビュー。
2016年 1年間で22ヶ国38都市を巡る世界一周旅
2015年 バンコクで「ART IS LOVE」個展開催
2014年 芸術研究会バンコク支店設立
2012年 タイ・バンコクに移住
2011年 ロサンゼルスで寿司シェフのアルバイトをしながら、毎日描く日々
2010年 岡本太郎著「今日の芸術」を読んで、使命を悟る
2009年 ハリウッドで多数の映画製作に従事
2007年 映画・演劇を学ぶためにロサンゼルスへ留学
【ホームページ】 https://yosukenakano.com
*リンク先ホームページに掲載された内容については、当サイトは一切の責任を負いません。
中野陽介 作品一覧
奇跡の裏側
生命讃歌
エネルギーの眼
初著書「路上ワークの幸福論」(CCCメディアハウス)
著者の路上ワーク「無料絵画」
子宮の中でダンス
カンボジアにてスケッチする著者
生贄
アーティスト名から検索
ジャンルから検索
美術
音楽・オペラ
ダンス
演劇
芸能
パフォーマンス
映像
その他
アーティストランキング
ランキング