東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > 展覧会・イベント情報 > 詳細情報
 
展覧会・イベント情報
展覧会やイベントの情報を検索できます。
藤岡亜弥写真展「アヤ子、形而上学的研究」
ガーディアン・ガーデンでは「The Second Stage at GG」シリーズの44回目として、藤岡亜弥写真展「アヤ子、形而上学的研究」を開催します。本シリーズは、ガーディアン・ガーデンの公募展入選者の中から、各界で活躍する作家の、その後の活動を伝えるための展覧会です。

藤岡亜弥は、1996年に自らの日常を写した「なみだ壺」で写真[人間の街]プロジェクトに参加し、2005年に移民としてブラジルに渡った祖母にまつわる作品で第24回写真『ひとつぼ展』に入選しました。その後、写真家としてコンスタントに作品を発表しています。今回初めて、上京時の日々の暮らしを写した「アヤ子江古田気分」、サンパウロで祖母の軌跡を追う「離愁」、東欧のタリンやブダペストを旅した「さよならを教えて」、故郷の呉での日々「私は眠らない」、4年過ごしたニューヨーク生活で生まれた「Life Studies」などから、作品を新たな視点でセレクションし、再構成して展示します。

本展で展示する作品は、各国を放浪する旅の途中で出会った人々やその土地での生活の一場面、そして自身の家族、花、手、子どもといった被写体を静かにかつ印象的に捉えています。それらの写真は、フィクションなのかノンフィクションなのか定かではなく、既視感を覚える風景に違和感が共存し、視点はまるでそこにいないかのように自由に漂います。日々変化する目の前の現実と向き合い、写真を撮り続けるという問いに対する普遍的な答えが、場所や時間を越えて、ここで浮かび上がってくるかもしれません。
【場所】 ガーディアン・ガーデン  
【日程】 2017年5月9日〜5月26日 
【時刻と特記事項】 11:00〜19:00 
【チケット料金】 無料 
【お問い合わせ先】 03-5568-8818 
【公式ホームページ】 http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_sec_gr_201705/gg_sec_gr_201705.html 
*リンク先ホームページに掲載された内容については、当サイトは一切の責任を負いません。
【投稿者】 ガーディアン・ガーデン 
展覧会・イベント情報検索
展覧会や施設などの名称を入力して「検索」ボタンを押してください。
ジャンルから検索
美術(美術館・ギャラリー)
歴史・民俗(博物館)
自然(動物園・科学館)
音楽・オペラ
ダンス
演劇
芸能
パフォーマンス
映像
その他
エリアから検索

上野エリア(上野・谷中・浅草)

皇居周辺(竹橋・九段下)

銀座エリア(銀座、有楽町、日比谷・新橋・日本橋)

渋谷・目黒エリア(原宿・渋谷・恵比寿・目黒)

港エリア(品川・高輪・六本木・赤坂・白金・青山)

新宿・世田谷エリア(新宿・初台・中野・下北沢・三軒茶屋)

両国・深川エリア(両国・錦糸町・清澄白河・深川)

池袋・城北エリア(池袋・王子・北千住・練馬・板橋)

臨海エリア(汐留・青海・有明・葛西)

多摩東部エリア(吉祥寺・三鷹・小金井・国分寺・調布・府中)

多摩西部エリア(町田・立川・八王子・高尾)

その他(御茶ノ水・大森・田町など)

日付から検索
2017年11月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30