東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > 展覧会・イベント情報 > 詳細情報
 
展覧会・イベント情報
展覧会やイベントの情報を検索できます。
「風の渚/twelve ocean architecture conceptions」
 晩年の菊竹清訓氏に提案した胎盤都市構想、作家自身の卒業設計・修士設計に続く、海洋建築構想を行う建築家によるコンセプチュアルドローイング展。

月の暦にそって、人間の多様なこころと精神を表現して製作されたブックサイズの12作品は、どれも作家自身の何気ない日々の日常や、普段からよく出向く海の風景、季節毎に思い描く幼少からの記憶から自然と浮かび上がったものです。

作品の材料には、作家が知り合いの先生から頂いたガウディのトカゲのオブジェやネパールの手漉きのロクタ紙、自身のアトリエに普段からある古い建築雑誌の断片、貝殻や流木等の自然素材を使用しており、作品に見られる波の渦を思わせる配置やアンモナイトの化石等の生命モチーフは、コンテンポラリーな表現により有機的でありながらも抽象画のような印象となっています。

展示会の名前にもなっている作品風の渚≠ヘ、開催日である7月17日〔海の日〕にやってくる海風を集めた様相をイメージした海洋建築構想です。

完成した12のドローイング作品は、それぞれが季節毎の詩情を宿し、どこかさりげなく宇宙や生命との繋がりを生み出しています。
【場所】 shibuyasomo  
【日程】 2017年度、海の日より一週間開催いたします。 
【時刻と特記事項】 10:00-18:00 
【チケット料金】 free 
【所在地】 〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1−30−7 
【お問い合わせ先】 http://www.shibuya-somo.jp 
【公式ホームページ】 http://www.soao.jp 
*リンク先ホームページに掲載された内容については、当サイトは一切の責任を負いません。
【投稿者】 S.O.A.O 
展覧会・イベント情報検索
展覧会や施設などの名称を入力して「検索」ボタンを押してください。
ジャンルから検索
美術(美術館・ギャラリー)
歴史・民俗(博物館)
自然(動物園・科学館)
音楽・オペラ
ダンス
演劇
芸能
パフォーマンス
映像
その他
エリアから検索

上野エリア(上野・谷中・浅草)

皇居周辺(竹橋・九段下)

銀座エリア(銀座、有楽町、日比谷・新橋・日本橋)

渋谷・目黒エリア(原宿・渋谷・恵比寿・目黒)

港エリア(品川・高輪・六本木・赤坂・白金・青山)

新宿・世田谷エリア(新宿・初台・中野・下北沢・三軒茶屋)

両国・深川エリア(両国・錦糸町・清澄白河・深川)

池袋・城北エリア(池袋・王子・北千住・練馬・板橋)

臨海エリア(汐留・青海・有明・葛西)

多摩東部エリア(吉祥寺・三鷹・小金井・国分寺・調布・府中)

多摩西部エリア(町田・立川・八王子・高尾)

その他(御茶ノ水・大森・田町など)

日付から検索
2018年10月>>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31