東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > 展覧会・イベント情報 > 詳細情報
 
展覧会・イベント情報
展覧会やイベントの情報を検索できます。
黄菊しーく個展
黄菊しーく個展

いきものが好きで、いきものに囲まれて育ち、
現在も多くの生き物と暮らしている。
魚、鳥、猫、虫、爬虫類、両生類など…。
自然が好きで、いきもの観察や登山を通じて触れ合う。

デッサンやクロッキー、油絵など習作を重ね、
2008年からは絵にタイトルと名前を書き、作品として制作し始める。
同年に作家活動を開始し、以後東京近郊で多数のグループ展に参加。
近年は年に数回、個展を開催。

音楽家のきくお氏の曲のPVアニメーション、イメージ画、パッケージデザインを担当している。
音楽ユニットIkitamaでは、作曲から歌唱、絵やデザインを制作。

生命の質感を描くようなイメージで、作品の抽象的な部分を描き、
人物と溶け込ませている。具象以上に、物質自体の個性をより強く表現することで、
見かけの美しさを描くのではなく、生命や自然の営みそのものを描き出す。
画面内の円の描写は、細胞、太陽、魂、卵、生命体のイメージ。寒色は涼しさや潤い、
暖色は温もりやかわいさ、そして黄色は生命の源としての光を描写するなど、
そこは生き物にとってとても落ち着く空間であり、水、温度、生命力、安心、浄化、救済など、
緻密な配色と描写によって鑑賞者に豊かな印象を与える。このように、
過去から現在に至るまでの、生き物との触れ合いを通じて得た死生観が作品にフィードバックされている。

幼い裸の少女は、何者でもない存在。文化、文脈に属さず、透明度の高い、魂に近い存在。
また、かわいさ、さりげない色気をもった魅力的な存在でもあり、
その魅力を強調するためにデフォルメをしている。また、ダイナミックな描画や制作工程で、
生命力そのもののような印象を作品に吹き込んでおり、動的かつ流動的で、時間軸を与え、
作品そのものを生き物として育てるように制作している。

■作家紹介
黄菊しーく
web http://si-ku.her.jp/
Twitter http://twitter.com/si_ku

[個展]
・2017 8月5日-6日 鎌倉 ミルクホール
・2017  6月13日-6月18日 京都 同時代ギャラリー
・2016 10月18日-10月23日 新宿 アートコンプレックスセンター
・2015 10月27日-11月1日 新宿 アートコンプレックスセンター
・2013 8月3日-9月1日 名古屋 シアターカフェ
【場所】 The Artcomplex Center of Tokyo  
【日程】 2017/11/7(火)-11/12(日) 
【時刻と特記事項】 11:00-20:00 ※最終日は18:00まで 
【チケット料金】 無料 
【お問い合わせ先】 TEL 03-3341-3253 
【公式ホームページ】 http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT175/kigiku_si-ku.html 
*リンク先ホームページに掲載された内容については、当サイトは一切の責任を負いません。
展覧会・イベント情報検索
展覧会や施設などの名称を入力して「検索」ボタンを押してください。
ジャンルから検索
美術(美術館・ギャラリー)
歴史・民俗(博物館)
自然(動物園・科学館)
音楽・オペラ
ダンス
演劇
芸能
パフォーマンス
映像
その他
エリアから検索

上野エリア(上野・谷中・浅草)

皇居周辺(竹橋・九段下)

銀座エリア(銀座、有楽町、日比谷・新橋・日本橋)

渋谷・目黒エリア(原宿・渋谷・恵比寿・目黒)

港エリア(品川・高輪・六本木・赤坂・白金・青山)

新宿・世田谷エリア(新宿・初台・中野・下北沢・三軒茶屋)

両国・深川エリア(両国・錦糸町・清澄白河・深川)

池袋・城北エリア(池袋・王子・北千住・練馬・板橋)

臨海エリア(汐留・青海・有明・葛西)

多摩東部エリア(吉祥寺・三鷹・小金井・国分寺・調布・府中)

多摩西部エリア(町田・立川・八王子・高尾)

その他(御茶ノ水・大森・田町など)

日付から検索
2017年11月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30