東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > 展覧会・イベント情報 > 詳細情報
 
展覧会・イベント情報
展覧会やイベントの情報を検索できます。
文学座12月アトリエの会『ジョー・エッグ』
日常の背後に潜む苦痛や残酷性を鋭く描き出すピーター・二コルズ。
英国を代表する劇作家の自伝的代表作を、小田島恒志による新訳で上演。

《あらすじ》
1967年、12月のある夜。すれ違いを抱える夫婦、ブライとシーラ。二人は重い障害をもつ娘が生まれてからの出来事を、幾度となく繰り返しているかのように芝居仕立てで再現していく。虚実の入り混じったやりとりの中から浮かび上がる、それぞれの思いと問いかけ。いつもと変わらぬ夜が更けていくように思われたが、ブライが発した言葉を聞いた時、一同に戦慄が走るのだった・・・。
【場所】 文学座アトリエ  
【日程】 2018年12月7日(金)〜21日(金) 
【時刻と特記事項】 14:00/19:00 
【チケット料金】 ユースチケット(25才以下)  2,500円※1
前売・電話予約 4,300円
当日 4,600円

※1 取扱いは文学座のみ(ご観劇日当日、年齢を確認できる身分証明書等をご持参ください)

※未就学児の入場はご遠慮ください。

【発売日】2018/11/07 
【チケット購入先】 ●文学座チケット専用 0120−481034(10時〜17時30分/日祝を除く)

●チケットぴあ 0570−02−9999 (Pコード488−841)

●e+(イープラス)(PC・携帯共通)

●文学座公式HP(Gettiiカンフェティ版より) 
【所在地】 〒106-0016 東京都新宿区信濃町10 
【お問い合わせ先】 文学座 03-3351-7265 (10:00-17:30 日祝休み) 
【公式ホームページ】 http://www.bungakuza.com/ 
*リンク先ホームページに掲載された内容については、当サイトは一切の責任を負いません。
【投稿者】 文学座 
展覧会・イベント情報検索
展覧会や施設などの名称を入力して「検索」ボタンを押してください。
ジャンルから検索
美術(美術館・ギャラリー)
歴史・民俗(博物館)
自然(動物園・科学館)
音楽・オペラ
ダンス
演劇
芸能
パフォーマンス
映像
その他
エリアから検索

上野エリア(上野・谷中・浅草)

皇居周辺(竹橋・九段下)

銀座エリア(銀座、有楽町、日比谷・新橋・日本橋)

渋谷・目黒エリア(原宿・渋谷・恵比寿・目黒)

港エリア(品川・高輪・六本木・赤坂・白金・青山)

新宿・世田谷エリア(新宿・初台・中野・下北沢・三軒茶屋)

両国・深川エリア(両国・錦糸町・清澄白河・深川)

池袋・城北エリア(池袋・王子・北千住・練馬・板橋)

臨海エリア(汐留・青海・有明・葛西)

多摩東部エリア(吉祥寺・三鷹・小金井・国分寺・調布・府中)

多摩西部エリア(町田・立川・八王子・高尾)

その他(御茶ノ水・大森・田町など)

日付から検索
2018年12月>>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31