東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
展覧会・イベント情報 アーティストファイル エッセンス ビジョン スポット
マイページ サイトマップ
Tokyo Art Navigationとは?
TOPICS
TOP
トップ > トーキョー・アートスポット
トーキョー・アートスポット
10月の東京はデザイン・アートが面白い!青山・表参道・六本木エリア

 DESIGNTIDE TOKYO 2009

家具店のIDEEなどが中心となって運営していた「東京デザイナーズブロック」というデザインイベントの流れを引き継ぎ、2005年に新たに始まったのが「DESIGNTIDE TOKYO」です。日本におけるデザインシーンの活性化を目指し、現在の名称、内容へと発展。昨年2008年からは運営組織も一新し、東京ミッドタウン ミッドタウン・ホールをメイン会場に、タイドエキシビション(展示)、タイドマーケット(販売)、タイドエクステンション(外部会場での展示やイベント)の3部構成で、最新のデザインを発信しています。

DESIGNTIDE TOKYOはSOUP DESIGNの尾原史和さん、BACHの幅允孝さん、CIBONE横川正紀さんなど、デザイン分野において、さまざまな立場で活動する11人のディレクターが運営しています。出展を希望するデザイナーは作品コンセプトの説明と、希望の平米数の空間をいかに使い、何を提案し、そのために作品をどう見せるのかという点を書面でプレゼンテーション。そこで、モノやアイデアとしての新しさ、オリジナルのストーリー(構成力)を提示できた作家の作品だけが実際の会場に並ぶので、会場に訪れた際は、商品だけでなく空間の使い方、展示構成もしっかりチェックしたいところ。

「DESIGNTIDE TOKYO」の目的も、デザインをビジネスにつなげる場を提供すること。デザイナーにとってもバイヤーにとっても真剣勝負ができる受け皿をつくることが、開催の意義になっています。そのため、出品作家は会場にいることが多く、直接会って話をすることも可能です。会場で直接展示販売を行うタイドマーケットに参加する作家にとってはリアルな市場を感じることでき、バイヤーやプレスは作家自身からデザインの意図を聞くことができるという双方向のコミュニケーションが実現されています。このような現場にふれられるのは学ぶ点も多く、是非足を運んで確かめてみてください。

DESIGNTIDE TOKYO 2008エントランス(会場構成/谷尻誠)
DESIGNTIDE TOKYO 2008エントランス(会場構成/谷尻誠)

DESIGNTIDE TOKYO 2009内観イメージ(会場構成/谷尻誠)
DESIGNTIDE TOKYO 2009内観イメージ(会場構成/谷尻誠)

■今年のポイント! 注目の作家・展示・エクステンション会場

タイドエキシビション参加:DMYベルリン コンテンポラリーなデザインプラットフォーム。ベルリンで毎年春にインターナショナルデザインフェスティバルを開催。その中から選ばれたデザイナーのグループ展。
タイドエキシビション参加:DMYベルリン
コンテンポラリーなデザインプラットフォーム。ベルリンで毎年春にインターナショナルデザインフェスティバルを開催。その中から選ばれたデザイナーのグループ展。

2008年のミラノサローネでの活躍も目立った若手のデザイナー、参、倉本仁、柳原照弘。インテリアや建築と家具を中心に活動をする藤森泰司、寺田尚樹、榎本文夫の3名が、それぞれの視点で普段の生活において本当に必要な家具を考えるというグループ展。ドイツのデザインイベントDMYによるグループ展、韓国からはソウル・ヤングデザイナーズ・パビリオンというタイトルで韓国の現在のデザインを発表。主なエクステンション会場は、伊勢丹新宿店、ノートブランドMOLESKINEによる世界巡回展「Detour」をMoMA Design Store(表参道)など。イタリアのタイルブランド「ビザッツァ」は、青山の旗艦店でエキシビションを開催する予定。

 TOKYO OCTOBER 若手を発信する4つのアートイベント

10月は、デザインだけでなく、ファッション、アートイベントも都内各所で開催されます。「TOKYO OCTOBER」は、このような東京のクリエイティブシーン集中月間を総称したもので、日本のクリエーターを世界へ発信することを目的にしています。ここでは、4つのアートイベントをご紹介。今後の動向が期待される作家・ディレクター・ギャラリーをまとめて見る絶好の機会です!


http://www.aosando.com/

青参道アートフェア
青参道とは、青山通りと表参道をつなぐ通りの名前です。個性豊かなショップが並ぶ青参道は、アートフェア期間中、H.P.DECOをメイン会場に、ブティック、レストラン、美容室など約20店舗が若手アーティストの作品発表の場になります。お店の雰囲気と作品のコラボレーションを楽しむだけでなく、実際に作品を購入することも可能。また、作家の選出はhpgrp GALLERY東京のディレクターで青参道実行委員長の戸塚憲太郎さんが行っています。展示を希望する作家のみなさん、即展示は難しいものですが、まずはフェアの内容を実際に見てみましょう!


http://gemba-firm.com/001ultra/entrance.html

エマージング・ディレクターズ・アートフェアULTRA002
2008年スパイラルでスタートした「ULTRA」は、日本有数のギャラリーで現場に立つ若手ディレクターが、ギャラリーではなく個人名で作品を出展するという試みです。レントゲンヴェルケの池内務さんをフェアマネージャーに迎え、昨年度は山本ゆうこさん、吉井仁実さん、南塚真史さん他、25名のディレクターが参加。2009年度も、第一線で活躍する顔ぶれがそろいます。彼らにセレクトされたアーティストの作品は、もれずにチェックしたいところです。


http://www.tagboat.com/ngs/event/

Young Artists Japan Vol.2
現代アートのオンラインギャラリー@Gallery TAGBOATを運営するギャラリータグボートが主催するアートフェアです。作家支援を目的に若手アーティストが直接マーケットに作品を販売できる場を提供。Vol.2となる今回は、有楽町の東京交通会館で、約300組のアーティスト、ギャラリー、企業などがブースで作品を販売します。ギャラリストやコレクターが多く来場するため、作家にとって作品を多くの方に見てもらうチャンスがあります。なお同一会場にて「タグボート・オータムアワード2009」も開催。著名および若手ギャラリストやコレクターによる審査会も行われる予定です。出展およびアワード参加の申し込みは9月13日(日)まで(応募定数になり次第受付終了)。

クンスト・オクトーバーフェスト
10月、ドイツでは毎年「オクトーバーフェスト」と銘打った、ビールのお祭りが開催されます。10月といえば芸術の秋も真っ盛り、ならばビールとアートを一緒に、それもテンコ盛りで楽しんで頂こうと、最近盛り上がりを見せる中央地区の現代アートギャラリーが「クンスト・オクトーバーフェスト」と名付けた、ビールつきバスツアーを企画しました。今年は参加ギャラリーが24軒に増え、さらにシンワアートミュージアム、Young Artist Japanの会場も巡回します。 各画廊では関東の地ビール、「COEDO」をお楽しみいただきつつ、メインシーズに突入し、力の入る各ギャラリーの展示をご覧いただけます。主要ギャラリーを1度にまわれる、またとない機会です。 秋の1日、美しいビールと楽しいギャラリー巡回でお過ごしください。ご乗車もビールも無料です。(予約不要)
お問い合せ:nca | nichido contemporary art 03-3555-2140

次回は…
勝どきのクリエイティブスポット「@btf」をご紹介。@btfオーナーであり、CD/ADの青木克憲さんのインタビューを掲載します。[10月22日(木)アップ予定]

前へ

東京デザイナーズウィーク2009

日程/2009年10月30日(金)〜11月3日(火・祝)
時間/11:00〜20:00(最終入場時間 19:30まで) 予定
※11月3日は18:00まで
会場/明治神宮外苑 絵画館前、その他都内各所
URL/http://www.design
-channel.jp/

100% Design Tokyo 2009

日程/2009年10月30日(金)〜11月3日(火・祝)
時間/11:00〜20:00(最終入場時間 19:30まで)
※ビジネスタイム/11:00〜17:00 (10月30日、11月2日の2日間)
会場/明治神宮外苑 絵画館前
URL/http://www.100
percentdesign.jp/

DESIGNTIDE TOKYO 2009

日程/2009年10月30日(金)〜11月3日(火・祝)
時間/11:00〜21:00(10月30日のみ15:00〜。最終入場時間 20:30まで)予定
会場/東京ミッドタウン・ホール(メイン会場)他、都内各所
URL/http://www.design
tide.jp/09/jp/

TOKYO OCTOBER

日程/2009年10月29日(木)〜11月3日(火・祝)ULTRA002
2009年10月30日(金)〜11月3日(火・祝)青参道アートフェア
2009年10月31日(土)クンスト・オクトーバーフェスト
2009年10月31日(土)、11月1日(日)Young Artists Japan Vol.2
時間/イベントにより異なる
会場/スパイラル、青参道、中央区・千代田区の画廊、東京交通会館

※各イベントの料金他詳細は、各ホームページでご確認ください。

創作活動サポート
メンバー登録
東京のアートシーンを共に創造するメンバーを募集しています!
アーティストの方はこちら
あなたの作品や活動をTokyoから世界に向けて発信してみませんか?
サポーターの方はこちら
創作活動をサポートするギャラリーや稽古場の登録、展覧会やイベントを投稿できます。
メールマガジン登録申し込み
デジタルミュージアム
東京・ミュージアム ぐるっとパス2007
詳しくはこちら