東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > トーキョー・アートスポット
 
トーキョー・アートスポット
デザインイベント満載の1週間がスタート!
TOKYO DESIGNERS WEEK 2010ほか

毎年10月下旬から都内各所で開催されるデザインイベントが、今年もはじまります。1986年から続く「TOKYO DESIGNERS WEEK」では、明治神宮外苑の中央会場をメインに、およそ100か所の東京のデザインスポットで様々なエキジビションを展開。優れたデザインが、世界中から東京の街に集まります。今回のスポットでは、TOKYO DESIGNERS WEEK 2010と、同時期に開催される青山・表参道・六本木周辺エリアのデザイン&アートイベントを紹介します。

TOKYO DESIGNERS WEEK 2010 くらしと環境のデザイン展

建築、インテリア、プロダクト、グラフィック、ファッションなど、様々なジャンルの優れたデザインが世界中から集まるイベント、TOKYO DESIGNERS WEEK。開催25年目となる今年2010年のテーマは「環境」×「デザイン」で、「心の環境」「生活の環境」「地球の環境」という3つの環境に対して、デザインは何ができるのか。その可能性を問うとともに、デザインを通じて「くらしの環境」を見つめ直すことが目的になっています。ここでは、明治神宮外苑絵画館前に特設されるメイン会場(TDW中央会場)がどのような構成になっているのか、各コンテンツの概要をご紹介。お出かけ前の参考にしてください。また、中央会場を拠点にTOKYO DESIGNERS WEEK参加ショップ(新宿、原宿、代官山、恵比寿、六本木、赤坂エリア)を自転車で巡るスタンプラリーも同時開催。トップクリエイターがデザインする「絶滅危惧種スタンプ」を集めながら、自然の大切さやデザインの面白さを体感してみてはいかがでしょうか。

 TENT

メイン会場となる「環境デザイン展」テントでは、企業、団体、個人デザイナーなどがブースを出展し、時、住まい、食など、「くらしの環境」におけるデザインの取り組みを発信。快適なくらしとデザインの関係を考えるきっかけづくりに最適。海外の大使館や団体が出展する国際パビリオンにも、立ち寄りたいところ。

 TENT SHOP

インテリア、アパレル、セレクト雑貨、アロマ、ファッションアクセサリーなどを取り扱うショップ、企業、デザイナーが、新商品のプロモーションや即売を行うTENT SHOP。「地球」「生活」の環境を豊かにするデザインアイテムを購入することができ、最先端のデザイン、世に流通する前の新作などにいち早く出会えるのが最大の魅力。

 PROFESSIONAL EXHIBITION

TOKYO DESIGNERS WEEKの象徴的コンテンツとして定着している、スペシャルエキジビション。川上元美、岩倉榮利、米谷ひろし、藤本壮介、廣瀬大祐で構成されたプロ作品展実行委員会が推薦するデザイナーたちが、新作やコンセプトモデルを出展。今年のテーマは「環境を考えたファニチャー」で、国内外の第一線で活躍しているデザイナーの作品が一堂に会する。

 CUBE EXHIBITION

インテリア・プロダクトを中心とした公募エキジビション。2009年まで若手デザイナーの登竜門として定着していたが、2010年から年齢不問となり、プロから学生の作品まで出展。今年は「環境を考えたプロダクト・ファニチャー」をテーマに、未発表作品がインスタレーション形式で発表される。デザイン業界関係者も注目の企画。

 CONTAINER EXHIBITION

貨物用のコンテナを展示スペースとして、企業、団体、学校、デザイナーが独自の世界観を創出。TOKYO DESIGNERS WEEKのメインコンテンツとして毎年、光、映像、サウンド、香りなど五感を刺激するファクターでインタラクティブな展示を展開し、来場者を魅了している。アートの要素を強く打ち出した様々なデザインの表現に出会える場のひとつ。

 STUDENT EXHIBITION

「Red List ―絶滅危惧種」をテーマに、デザインを学ぶ国内外の学生から作品を募集し、審査を通過した作品を学校またはグループごとに展示するSTUDENT EXHIBITION。10年間で86校が参加し、毎年、学生ならではのオリジナリティあふれる作品が、屋外の展示スペース一面に広がります。新人発掘や、新たな刺激を得るにはピッタリの場。

 こちらも注目! 「TDW-ART ジャラパゴス展」

会田誠 《灰色の山》 2009-2010 キャンバス、アクリル絵具 300×700p 撮影:宮島径 Courtesy Mizuma Art Gallery  (c)AIDA Makoto
会田誠 《灰色の山》 2009-2010 キャンバス、アクリル絵具 300×700p 撮影:宮島径
Courtesy Mizuma Art Gallery  (c)AIDA Makoto

TOKYO DESIGNERS WEEK 2010に初めて登場する現代アート展。「ジャラパゴス」とは、「Japan Galapagos」を合わせた造語で、世界の潮流である欧米のアートとは異なり、独自の表現を創造し続ける日本のコンテンポラリー・アートを総称して名づけられたもの。本展では、そのDNAを引き継ぐアーティスト、会田誠、鴻池朋子、田名網敬一、束芋、天明屋尚、名和晃平、西尾康之、村上隆、山口晃ほか18名の作品を、明治神宮外苑中央会場・環境デザインTENT特別企画スペースに展示。企画・キュレーションは、ミヅマアートギャラリーの三潴末雄。関連イベントとして、10月30日(土)に、「アジアン・イニシアチブ―現代日本アートの独自性とアジア現代アートの展望」(パネリスト予定/窪田研二、小崎哲哉、片岡真実)などのシンポジウムも予定。

要チェックのデザイン・アートイベント

10月下旬から文化の日にかけて、各所でデザイン・アートイベントが開催されます。お出かけの際はこちらも是非!

(c)Oscar Diaz
(c)Oscar Diaz

■DESIGNTIDE TOKYO 2010

東京ミッドタウン・ホールをメイン会場に、インテリアやプロダクト作品を展示するトレード・ショー。販売スペースもあり。デザイナーとコミュニケーションをとることもできる。10月30日(土)〜11月3日(水・祝)。

http://www.designtide.jp/10/

Shadowgram
Shadowgram

■Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2010

「アルスエレクトロニカ」とコラボレートし、未来が感じられるデザインを東京ミッドタウンに展示。見るだけでなく、作品に触れたり参加できるイベントも多数予定。10月28日(木)〜11月3日(水・祝)。

http://www.tokyo-midtown.com/

リチャード・ハッテンの客室デザイン (c)Richard Hutten Studio
リチャード・ハッテンの客室デザイン (c)Richard Hutten Studio

■LLOVE

ショルテン&バーイングスや中村竜治、永山祐子など日本とオランダのデザイナー・建築家が、ホテルの客室をイメージしインスタレーションを展開。宿泊も可能。代官山で10月22日(金)〜11月23日(火・祝)。

http://llove.jp/

滞在アーティストのスタジオの様子 Photo:Shigeo Muto (c)Tokyo Wonder Site
滞在アーティストのスタジオの様子 Photo:Shigeo Muto (c)Tokyo Wonder Site

■OPEN STUDIO 2010/10月

トーキョーワンダーサイト青山:クリエーター・イン・レジデンスに滞在する作家の制作現場を公開するイベント。社会学者の毛利嘉孝を迎えたゲストトーク「アートと公共性」も開催。10月23日(土)。

http://www.tokyo-ws.org/

「ULTRA002」会場風景 (c)SPIRAL / Wacoal Art Center
「ULTRA002」会場風景 (c)SPIRAL / Wacoal Art Center

■EMERGING DIRECTORS’ ART FAIR ULTRA003

次代の美術界を担う若手ディレクター60名がセレクトしたコンテンポラリー・アート作品がスパイラルに集結。会期を10月28日(木)〜30日(土)、11月1日(月)〜3日(水・祝)の2回に分けて展示。

http://www.spiral.co.jp/

ショップにてアートを展開!
ショップにてアートを展開!

■第4回 青参道 アートフェア

青山通りと表参道を結ぶ「青参道」の店舗スペースで、若手アーティストの作品が展示・販売される。現代アートを購入するきっかけにピッタリのアートフェア。10月29日(金)〜11月3日(水・祝)。

http://www.aosando.com/

TOKYO DESIGNERS WEEK 2010 写真

TOKYO DESIGNERS WEEK 2010

会期/10月29日(金)〜11月3日(水・祝)
時間/11:00〜22:00(最終日11:00〜18:00)
料金/当日2000円、前売1500円 ※中学生以上
会場/明治神宮外苑絵画館前(新宿区霞丘町2-3)
交通/銀座線外苑前駅より徒歩8分、JR信濃町駅より徒歩10分 他

http://www.tdwa.com/

創作活動サポート
メンバー登録
東京のアートシーンを共に創造するメンバーを募集しています!
アーティストの方はこちら
あなたの作品や活動をTokyoから世界に向けて発信してみませんか?
サポーターの方はこちら
創作活動をサポートするギャラリーや稽古場の登録、展覧会やイベントを投稿できます。
メールマガジン登録申し込み
デジタルミュージアム
美術館・博物館の収蔵作品2万点以上の
デジタルアーカイブ
東京・ミュージアム ぐるっとパス
詳しくはこちら