東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > トーキョー・アートスポット
 
トーキョー・アートスポット
TOKYO美大卒展めぐり Vol.2
東京五美大展、多摩美術大学、東京工芸大学芸術学部、女子美術大学

あらゆる可能性を秘めた若手作家が集う場所、美術大学。ここ東京には多くの美大が存在し、毎年12月から3月にかけて、大学4年間の成果を発表する卒業制作展が開催されます。今回のスポットでは、東京五美大展、多摩美術大学、東京工芸大学芸術学部、女子美術大学の卒展・修了展の情報を紹介します。高校生は大学独自のカラーを知るきっかけに、アーティストのみなさんは新たな刺激を受けに、卒展めぐりをしてみてはいかがでしょうか。金の卵を発見する楽しさが待っています!
 東京五美術大学連合卒業・修了制作展

東京五美術大学連合卒業・修了制作展は、教育効果と学生の制作意欲の向上を目的に、東京にある私立五美術大学(日本大学芸術学部、武蔵野美術大学、多摩美術大学、女子美術大学、東京造形大学)が、昭和52(1977)年度に東京・上野の東京都美術館にて開催したのが始まりです。平成19(2007)年度からは、会場を東京・六本木の国立新美術館に移し、今回の開催が34回目となります。また、「開かれた展覧会」という趣旨から、平成7(1995)年度からは、美術館内講堂を使用して一般向けの講演会を実施しています。五美術大学の学部と大学院研究科、合わせて約1000名の学生の日本画・油絵・版画・彫刻の卒業・修了制作作品が一堂に会して展示されます。

■平成22年度第34回東京五美術大学連合卒業・修了制作展

会期/ 2月17日(木)〜2月27日(日) ※ただし2月22日(火)は休館
時間/ 10:00〜18:00(入館は閉館30分前まで)
会場/ 国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)
交通/ 千代田線乃木坂駅6出口より美術館直結 ほか

http://www.nact.jp/

 多摩美術大学

2010年に創立75周年を迎えた多摩美術大学は自由な校風が特徴で、バラエティに富んだ才能を育成し世に輩出しています。そんなタマビの卒展・修了展は、3月にかけて学内外およそ30か所で開催される予定です。メインとなるのは、3月20日(日)から4日間開催される「多摩美術大学美術学部卒業制作展・大学院修了制作展」で、学部生と院生の有終の美を飾る作品が八王子キャンパスに並びます。上野毛キャンパスでは、造形表現学部デザイン学科の「上野毛デザイン展」、 造形表現学部造形学科と大学院修士課程絵画専攻(夜間主コース)による「造形学科卒業制作展・大学院夜間主コース修了制作展」が開催。大学院博士学位取得者による修了制作展「多摩美術大学博士課程展」のほか、学科単位での展覧会や個展などが数多くあり、気になる分野の展覧会をチェックしてから行くのがオススメです。

■第19回上野毛デザイン展

会期/ 2月18日(金)〜2月20日(日)
時間/ 10:00〜21:00(最終日は17:30まで)
会場/ 多摩美術大学上野毛キャンパス(東京都世田谷区上野毛3-15-34)
本館・1号館・2号館視聴覚教室・3号館映像スタジオ・講堂
交通/ 東急大井町線上野毛駅より徒歩3分
多摩美術大学博士課程展2011
会期/ 3月9日(水)〜3月23日(水)
※ただし3月15日(火)は休館
時間/ 10:00〜18:00(入館は17:30まで)
会場/ 多摩美術大学美術館(東京都多摩市落合1-33-1)
交通/ 京王相模原線・小田急多摩線・多摩モノレール多摩センター駅中央口より徒歩5分
造形学科卒業制作展・大学院夜間主コース修了制作展
会期/ 3月18日(金)〜3月25日(金)
時間/ 10:00〜21:00
会場/ 多摩美術大学上野毛キャンパス(東京都世田谷区上野毛3-15-34)
交通/ 東急大井町線上野毛駅より徒歩3分
2010年度多摩美術大学美術学部卒業制作展・大学院修了制作展
会期/ 3月20日(日)〜3月23日(水)
時間/ 10:00〜18:00(最終日は15:00まで)
会場/ 多摩美術大学八王子キャンパス(東京都八王子市鑓水2-1723)
交通/ JR・京王相模原線橋本駅北口ロータリー6番バス乗り場より神奈川中央交通バス「多摩美術大学行」8分、JR八王子駅南口ロータリー5番バス乗り場より京王バス「多摩美術大学行」20分

http://www.tamabi.ac.jp/(大学HP)

http://www2.tamabi.ac.jp/cgi-bin/pro/gw/(卒展・修了展HP)

 東京工芸大学芸術学部

大正時代に創立された東京写真専門学校を前身とする東京工芸大学。芸術学部に在籍する学生は、写真、映像、デザイン、アニメーション、ゲーム、マンガなどメディアアートの分野で制作・研究に励み、その成果を毎年六本木ヒルズで発表します。様々な表現と、最先端の技術が駆使された全学科・コースの卒業生約650名の作品を1会場で見ることができる今年の展覧会の見どころは、4年前に新設されたゲーム学科とマンガ学科の一期生の作品です。在学中に日本ゲーム大賞で受賞した学生、既に漫画家としてデビューしている学生の作品など力作が並びますので、お見逃しのないよう。

■東京工芸大学芸術学部卒業・大学院修了制作展2011

会期/ 2月18日(金)14:00〜20:00
2月19日(土)10:00〜20:00
2月20日(日)10:00〜16:00
会場/ 六本木アカデミーヒルズ40(東京都港区六本木6-10-1 40階)
交通/ 日比谷線六本木駅より直結

http://www.t-kougei.ac.jp/arts/

 女子美術大学・女子美術大学短期大学部・女子美術大学大学院

1900年の創設以来、芸術によって自立できる女性を育成し、画家やデザイナー、教員など数多くのスペシャリストを輩出してきた女子美は、2010年に創立110周年を迎えました。学生生活の集大成である卒業制作展は、相模原キャンパスと杉並キャンパス同時開催。大学 芸術学部と大学院の作品は相模原キャンパスで、短大の作品は杉並キャンパスで展示を行います。会期中の3月13日(日)には展示作品の解説をしながらキャンパス内を案内するギャラリーツアーも実施。また、2月11日(金・祝)から14日(月)まで、大学・短大・大学院、女子美の全ての卒業(修了)制作作品の中から、教員のキュレーターチームがあるテーマに沿って選出した選抜作品展、「女子美スタイル☆最前線」を横浜のBankART Studio NYKで実施します。詳しくは女子美卒業制作展スペシャルサイトをご覧ください!

女子美術大学大学院 修了制作作品展
会期/ 3月10日(木)〜3月20日(日)
時間/ 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
会場/ 相模原キャンパス(神奈川県相模原市南区麻溝台1900)
女子美アートミュージアム
交通/ 小田急線相模大野駅より「女子美術大学行」バス20分
JR横浜線古淵駅より「女子美術大学行」バス15分
女子美術大学芸術学部 卒業制作展
会期/ 3月13日(日)〜3月15日(火)
時間/ 10:00〜16:00
会場/ 相模原キャンパス(神奈川県相模原市南区麻溝台1900)
交通/ 小田急線相模大野駅より「女子美術大学行」バス20分
JR横浜線古淵駅より「女子美術大学行」バス15分
女子美術大学短期大学部 卒業制作展
会期/ 3月13日(日)〜3月15日(火)
時間/ 10:00〜16:00
会場/ 杉並キャンパス(東京都杉並区和田1-49-8)
交通/ 丸ノ内線東高円寺駅より徒歩8分

http://www.joshibi.ac.jp/(大学HP)

http://www.joshibi.net/gw(卒展スペシャルサイト)

東京五美術大学展

多摩美術大学

東京工芸大学芸術学部

女子美術大学・女子美術大学短期大学部・女子美術大学大学院

創作活動サポート
メンバー登録
東京のアートシーンを共に創造するメンバーを募集しています!
アーティストの方はこちら
あなたの作品や活動をTokyoから世界に向けて発信してみませんか?
サポーターの方はこちら
創作活動をサポートするギャラリーや稽古場の登録、展覧会やイベントを投稿できます。
メールマガジン登録申し込み
デジタルミュージアム
美術館・博物館の収蔵作品2万点以上の
デジタルアーカイブ
東京・ミュージアム ぐるっとパス
詳しくはこちら