東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > 創作活動サポート > 美術館・劇場・活動スペース > 詳細情報
 
創作活動サポート 美術館・劇場・活動サポート
世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館

1998年(平成10)、世田谷区は宮本三郎氏のご遺族より、デッサンを含む膨大な作品群と、氏が居住していた土地の寄贈を受けました。作品は世田谷美術館に収蔵され、1999年(平成11)には「よみがえる宮本三郎」展を開催し、受贈した作品を広くご紹介しました。
宮本三郎記念美術館は、宮本三郎氏が長きにわたり制作の拠点とした地に、世田谷区が新たに建設した美術館で、2004(平成16)年4月に開館しました。
当館は鉄筋コンクリート造2階建てで、1階に講座室、2階に展示室を配置しています。宮本三郎氏のアトリエがあった地に相応しく、1階の講座室では様々な創作活動や講座を開催しています。様々な分野に目を向け、生活の中により豊かな彩りが添えられるプログラムを実施しています。
展示室では年間を通じて宮本三郎氏の画業を様々な視点からご紹介するほか、世田谷の地にゆかりの深い作家にもふれつつ、様々な企画展示、事業を展開しています。

【所在地】 〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-38-13
【電話番号】 03-5483-3836
【FAX番号】 03-3722-5181
【メールアドレス】 miyamoto.annex@rapid.ocn.ne.jp
【開館時間】 10:00から18:00(入館は17:30まで)
【休館日】 毎週月曜日(ただし、休日と重なった場合は翌日)*詳細はホームページにて
【交通アクセス】 東急目黒線「奥沢」駅下車徒歩8分、
東急大井町線「九品仏」駅下車徒歩8分、
東急大井町線・東横線「自由が丘」駅下車徒歩7分
【駐車場】 障害者の方がご利用できる駐車場有り(2台)
【公式ホームページ】 http://www.miyamotosaburo-annex.jp/
【施設ご利用案内】 入館料 一般 200円 、高校・大学生 150円 、小学・中学生 100円、65歳以上及び障害者の方 100円
創作活動サポート
メンバー登録
東京のアートシーンを共に創造するメンバーを募集しています!
アーティストの方はこちら
あなたの作品や活動をTokyoから世界に向けて発信してみませんか?
サポーターの方はこちら
創作活動をサポートするギャラリーや稽古場の登録、展覧会やイベントを投稿できます。
メールマガジン登録申し込み
デジタルミュージアム
東京・ミュージアム ぐるっとパス2007