東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > 創作活動サポート > 美術館・劇場・活動スペース > 詳細情報
 
創作活動サポート 美術館・劇場・活動サポート
Gallery Picaresque

Picaresqueは2012年6月、小さなアパートの一室から始まりました。

現在は参宮橋にギャラリーを構え、「日本をアーティストにとって活動しやすいフィールドにする」を目標に、アート作品の展示販売を行っています。

世界のアート市場のうち、日本が占める割合は2%以下と言われています。にも関わらず、毎年多くのアーティストの卵たちが美術大学から卒業します。では、彼ら彼女らは日本の小さい市場のなか、どのようにアーティストとして生きてゆくのでしょうか?

大半は、アルバイトなど掛け持ちの仕事をしながら制作活動を続ける、あるいは制作活動をやめ、アートとも全く関係ない仕事をする、のどちらかです。作家として食べて行ける人は一握りです。が、それは果たしてアーティストの責任なのでしょうか?

Picaresqueは、そうは思いません。「好きなことをやっているんだから、食べれなくても仕方ない」なんて意見にも、ちょっと違和感を感じます。

新作のお菓子を可愛いアイドルがCM出演し宣伝するように、アーティストが制作した作品も、違う誰かが世に向け発信し、販売促進を図ることで流通すると考えています。アーティストは作品を制作するプロ。では、アート作品を販売する本当の「プロ」は日本にいるのでしょうか?

それらの考えから、Picaresqueは「お客様と、アートと暮らす嬉しさを共有する最善の方法」を考え、試行錯誤を繰り返しながら、11万人のアーティストが日本で生計を立てられることを目標に、アート作品の展示販売を行っています。そのためにも、1日でも早く目標達成できるよう、尽力して参ります。どうぞ、よろしくお願いします。

Picaresque松岡詩美 拝

【所在地】 〒151-0053
東京都渋谷区代々木4-54-7
【電話番号】 070-5273-9561
【開館時間】 11:00から18:00
【休館日】 毎週火・水・木曜日。
(変動あり)
【交通アクセス】 小田急線「参宮橋駅」から徒歩5分
改札を出て左手側に続く参宮橋商店街をまっすぐ進み、サンクス、インドカレー屋、郵便局を通り過ぎ、スーパーの「マルマンストア」を通り過ぎたところで右に曲がります。そのまま真っ直ぐ進むと、黄色い「TIMES」の看板と駐車場が左手側に見えてきますので、その駐車場の奥にあります。
【公式ホームページ】 http://ameblo.jp/picaresquejpn/entry-12295106244.html
【施設ご利用案内】 無料
創作活動サポート
メンバー登録
東京のアートシーンを共に創造するメンバーを募集しています!
アーティストの方はこちら
あなたの作品や活動をTokyoから世界に向けて発信してみませんか?
サポーターの方はこちら
創作活動をサポートするギャラリーや稽古場の登録、展覧会やイベントを投稿できます。
メールマガジン登録申し込み
デジタルミュージアム
東京・ミュージアム ぐるっとパス2007