東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > 創作活動サポート > 美術館・劇場・活動スペース > 詳細情報
 
創作活動サポート 美術館・劇場・活動サポート
日本橋Art.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

web展覧会〜ギャラリストが厳選する、新時代に受け継ぎたい平成生まれの傑作展『 HEISEI 』〜を日本橋Art.jpがオンラインで開催中。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
〜ギャラリストが厳選する、新時代に受け継ぎたい平成生まれの傑作展『 HEISEI 』〜
→ https://nihonbashiart.jp/exhibition/2019/04/artjpwebheisei.html
 
2019年4月30日で平成が終わりを迎え5月1日には令和の時代に入ります。
天皇陛下の退位、新しい天皇陛下の即位、そして来年には東京オリンピックと真の意味で新しい時代が始まりを感じます。

時代の幕開けということもあり、

平成のアートシーンはどうだったか?
昭和と比べてどのように進化したのか?平成を経てどのように変化していくのか?

多くのギャラリストは様々な想いを馳せているのではないでしょうか?
日本橋Art.jpでは、その平成のアートシーンにフォーカスし、ギャラリストが新しい時代にも継承したいと考える作品を公開し、ユーザー様にお楽しみ頂き購入頂けるよう当企画を立ち上げました。

ギャラリストが選んだ平成の傑作を是非お楽しみください。
 
→ https://nihonbashiart.jp/exhibition/2019/04/artjpwebheisei.html
 
出展画廊:銀座並木通り創英ギャラリー、ギャラリーK、高輪画廊、秀友画廊、マエマス画廊、シバヤマ
 
展示作家:内田江美、三岸黄太郎、加山又造、吉川博人、村岡顕美、古屋麻里奈

会期:4月16日(水)〜4月30日(火) 
 
■詳細情報はこちら
→ https://nihonbashiart.jp/exhibition/2019/04/artjpwebheisei.html

【所在地】 〒103-0012
中央区日本橋堀留町2-2-1 住友不動産人形町ビル
【電話番号】 03-6667-8383
【メールアドレス】 ask@nihonbashiart.jp
【開館時間】 オンラインのため24時間稼働
【休館日】 オンラインのため24時間稼働
【交通アクセス】 オンラインのため特になし
【公式ホームページ】 https://nihonbashiart.jp/exhibition/2019/04/artjpwebheisei.html
創作活動サポート
メンバー登録
東京のアートシーンを共に創造するメンバーを募集しています!
アーティストの方はこちら
あなたの作品や活動をTokyoから世界に向けて発信してみませんか?
サポーターの方はこちら
創作活動をサポートするギャラリーや稽古場の登録、展覧会やイベントを投稿できます。
メールマガジン登録申し込み
デジタルミュージアム
東京・ミュージアム ぐるっとパス2007