東京のアートシーンをアーティストとともに創り、発信する Tokyo Art Navigation
HOME トピックス 展覧会・イベント情報 美術館・劇場・活動スペース アーティストファイル アート作品ランキング コラム 支援制度・コンテスト情報
トップ > 西堂行人のトーキョー・シアター・ナビ
 
西堂行人のトーキョー・シアター・ナビ
演劇評論家の西堂行人さんが、見逃せない公演を毎月紹介する「西堂行人のトーキョー・シアター・ナビ」。今月は、2010年にわずか二人の男優で結成されて以来、国内外で高い評価を受け人気を増す劇団・温泉ドラゴンの書き下ろし新作と、仙台の劇団によるブレヒト劇の2本を紹介!
No.003
温泉ドラゴン『幸福な動物』(8/23〜9/3)
SENDAI座『白墨の輪〜音楽劇〜』(8/3〜8/6)

温泉ドラゴンの劇作家・シライケイタは、2011年『birth』で事実上デビューしてから最近作『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)』まで、その快進撃は留まるところを知らない。この劇団には、阪本篤、筑波竜一、いわいのふ健ら頑丈な男優が揃い、小空間で濃密なドラマを展開する。

温泉ドラゴン:(左から)原田ゆう、シライケイタ、阪本篤、筑波竜一、いわいのふ健
温泉ドラゴン:(左から)原田ゆう、シライケイタ、阪本篤、筑波竜一、いわいのふ健

『birth』より(第4回公演『ESCAPE』『birth』二本立て公演、space早稲田、2012年)

『birth』より(第4回公演『ESCAPE』『birth』二本立て公演、space早稲田、2012年)

『birth』より(第4回公演『ESCAPE』『birth』二本立て公演、space早稲田、2012年)

『birth』より(第4回公演『ESCAPE』『birth』二本立て公演、space早稲田、2012年)

『birth』より(第4回公演『ESCAPE』『birth』二本立て公演、space早稲田、2012年)

『birth』より(第4回公演『ESCAPE』『birth』二本立て公演、space早稲田、2012年)

その劇団に、新たに劇作家、原田ゆうが加わった。原田は2011年に『見上げる魚と目は合うか?』で第18回劇作家協会新人戯曲賞に選ばれ、今後が期待される若手の一人だ。今回はその原田が書き下ろす新作『幸福な動物』が上演される(演出=シライケイタ)。
ある姉妹らが住む町に人々が避難してくる。増殖する避難民たちはやがて町を変質させる。現在の難民化した社会を連想させる設定から思わぬ展開が……。
今回は女優に多彩なゲストを迎える。まず唐組からメイン女優の藤井由紀、俳優座で温泉ドラゴンにはお馴染みの清水直子、青年座で数多くの名舞台を踏んでいる津田真澄、そして無名塾の樋口泰子。これら粒よりの俳優たちを演出家シライがどう束ねるか。新宿でも味のある小劇場に成長してきた「SPACE雑遊」でどんな人間ドラマがつくられるのか。至近距離で演じる身体から立ち上ってくる汗と熱気。今夏最高のステージが期待される。

SENDAI座は文字通り仙台に拠点を置く、名優たちの選抜チームだ。2011年の東日本大震災をきっかけに活動を開始し、毎年のように東京公演を実現させてきた。今年の出し物はブレヒト原作の『音楽劇〜白墨の輪〜』(台本・演出=宮島春彦)。生みの親か育ての親か? この永遠に解けない問いに向けて、渡部ギュウ、樋渡宏嗣らが躍動する。

温泉ドラゴン第10回公演
『幸福な動物』

作:原田ゆう
演出:シライケイタ
出演:阪本篤、筑波竜一、いわいのふ健(以上温泉ドラゴン)、清水直子(俳優座)、藤井由紀(唐組)、樋口泰子(無名塾)、光藤依里、津田真澄(青年座)

[期間] 2017年8月23日(水)〜9月3日(日)
[会場] SPACE雑遊(東京都新宿区新宿3-8-8 新宿O・Tビル)
http://www.zatsuyu.com/about.html

温泉ドラゴン第10回公演 『幸福な動物』
  • 清水直子清水直子
  • 藤井由紀
    藤井由紀
  • 樋口泰子
    樋口泰子
  • 光藤依里
    光藤依里
  • 津田真澄
    津田真澄

★1組2名様に、『幸福な動物』のご招待券をプレゼント!
応募方法は、こちら

SENDAI座☆プロジェクト 結成10周年記念公演
『白墨の輪〜音楽劇〜』

原作:ベルトルト・ブレヒト
台本・演出:宮島春彦
作曲:梶俊男
舞台美術:大沢佐智子

[期間] 2017年8月3日(木)〜8月6日(日)
[会場] 座・高円寺1(東京都杉並区高円寺北2-1-2)
http://za-koenji.jp/home/index.php

SENDAI座☆プロジェクト 結成10周年記念公演
『白墨の輪〜音楽劇〜』
『白墨の輪〜音楽劇〜』出演者
『白墨の輪〜音楽劇〜』出演者
Tokyo Art Navigation「西堂行人のトーキョー・シアター・ナビ」
チケットプレゼント応募方法

◎対象作品
温泉ドラゴン『幸福な動物』(会場:SPACE雑遊)
1組2名様

◎応募期間
2017年 7月29日〜8月15日

◎応募資格
[Twitterの場合]
ご自身のTwitterアカウントをお持ちで、かつTokyo Art Navigationの公式Twitterアカウント「@ TokyoArtNavi」をフォローいただいている方
フォローはこちらから⇒https://twitter.com/TokyoArtNavi

[Facebookの場合]
ご自身のFacebookアカウントをお持ちで、かつTokyo Art Navigationの公式Facebook「Tokyoartnavi」に「いいね!」をしていただいている方
いいね!はこちらから⇒https://www.facebook.com/tokyoartnavi

◎応募方法
必要事項を記入の上、メールにてご応募ください。

[応募先]
e-mail: tan@kokusho.co.jp

[必要事項]
(1)氏名
(2)FacebookもしくはTwitterのアカウント名
(3)住所(チケット送付先)
(4)ご希望の公演日時

◎抽選・発表について
応募期間終了後、厳正なる抽選の上、当選者を決定します。当選者にはメールにてご連絡を致します。落選の場合はご連絡いたしませんので予めご了承ください。

◎個人情報の取り扱いについて
本キャンペーンでお知らせいただいた個人情報は、本キャンペーンの抽選・賞品の発送、及び本キャンペーンに関する当選のご連絡以外の目的には一切使用いたしません。

◎お問い合わせ
本キャンペーンについてのお問い合わせは、下記メールアドレスまでご連絡ください。
[応募先]
e-mail: tan@kokusho.co.jp

西堂行人(にしどう・こうじん) 演劇評論家。明治学院大学文学部芸術学科教授。1954年東京生まれ。78年より劇評活動を開始し、アングラ・小劇場演劇をメインテーマとする。主な著書に『演劇思想の冒険』『韓国演劇への旅』『[証言]日本のアングラ』『唐十郎 特別講義―演劇・芸術・文学クロストーク』(編)など多数。最新刊は『蜷川幸雄×松本雄吉 二人の演出家の死と現代演劇』。

西堂行人(にしどう・こうじん)

創作活動サポート
メンバー登録
東京のアートシーンを共に創造するメンバーを募集しています!
アーティストの方はこちら
あなたの作品や活動をTokyoから世界に向けて発信してみませんか?
サポーターの方はこちら
創作活動をサポートするギャラリーや稽古場の登録、展覧会やイベントを投稿できます。
デジタルミュージアム
美術館・博物館の収蔵作品2万点以上の
デジタルアーカイブ
東京・ミュージアム ぐるっとパス
詳しくはこちら