東京のアートシーンを発信し、創造しよう。

MENU
MENU

赤池 ももこ 作品展

2022/06/01 - 2022/06/30

終了

 

カイロウドウケツという不思議な海の生物がいます。海綿状のその体の中には、なぜか二匹のエビが幼少の頃から住んでおり、成長したエビたちは一生その中から出られないという奇怪な生態を持ちます。(通常はそのエビは雌雄なので、よく結婚式のお祝いに「偕老同穴の契り」という言葉が使われることがありますね。)

赤池さんの作品に登場する少女たちは、少女期特有のガラス細工のような繊細さと排他性を感じさせます。その艶髪のうねりと絡み合う植物の蔓や葉が濃密な空気感を漂わせ、出口の無い息詰まりとそれがゆえの恍惚感に、うっとりと見入ってしまいます。彼女たちは姉妹なのか親友なのか、それとも愛で互いを縛りあう同士なのか、その関係性は偕老同穴のような永久性なのか、それとも若さゆえの「今が永遠に感じる」その感覚なのか・・・。

輪切りした木の断面をビュランで彫っていく木口木版の細い線、そして黒と紙色だけの表現が画面に純粋さと優艶さを共存させています。少女たちもさることながら、花や葉の描写の見事さよ。

赤池ももこさんの作品は、自分の部屋に飾り、または手元に置いて密やかに眺めていたい、そんな作品です。

 

インフォメーション

赤池 ももこ 作品展
6月1日(水)~6月30日(木)
ヒルトピアショッピングアーケード内 ホテル直通エレベーター脇 ショウケースにて展示中

赤池 ももこ 作品展

会期2022/06/01(Wed)- 2022/06/30(Thu)
会場 ヒルトピアショッピングアーケード内 ホテル直通エレベーター脇 ショウケースにて展示中
お問い合わせ先team@galleryuehara.com

SEARCH

公式アカウントをフォローして
東京のアートシーンに触れよう!